メキシコペソ建ゼロクーポン債について メキシコペソ(MXN)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資

メキシコペソ建ゼロクーポン債について

メキシコペソ建ゼロクーポン債が世界銀行が発行元となり販売されていました。

「されていました」というのは、この手の債券は募集期間が定まっているときが多く、先着順という場合が多いです。

ここでは、既に販売終了されたメキシコペソ建ゼロクーポン債についてみてみたいと思います。

このゼロクーポン債というのは、利付債とは異なり、利子がなく、額面から利子を引いた価格で発行され、償還時には額面どおり受取れるというものです。

メキシコペソ建ゼロクーポン債、年7.443%、1メキシコペソ=11円、満期15年後の場合。

50000ペソ、19万円でメキシコペソ建ゼロクーポン債を購入し、計算をしていくと、ペソ/円の為替レートが、1ペソ=4円になるまでしっかりと利益が出る計算になります。

また、メキシコペソ建ゼロクーポンは途中解約も可能なので、メキシコペソ暴騰のときに、さっと解約をするというのもいいでしょう。

というのも、メキシコペソ建ということで、このまま順調に行くという保証はなんともいえないカントリーリスクの考慮も必要です。