メキシコペソ債の今後は? メキシコペソ(MXN)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資

メキシコペソ債の今後は?

メキシコペソ債は、期間限定という形で証券会社から発売されています。

先着順というところが多く、発売期間の二週間を待たずに完売になってしまうケースも多いようです。

既に販売完了したメキシコペソ債ですが、目を惹くのは年利の高さですね。
だいたい8%という利率が付いています。

低迷する日本の金融商品と比較できないくらい高金利です。

償還まで10年くらいのメキシコペソ債が多く、8%の利回りときたら、魅力的な債券です。

メキシコペソ債の申込単位は50000メキシコペソが多いですが、日本円で50万円くらいです。

日本で50万円の預金といっても、いくら利子がつくでしょうか。

外国債券のデメリットとして、メキシコペソ債の場合、外貨ですから、手数料はありますし、為替レートによっては、為替差損と元本われの危険性はあります。
それと、メキシコペソ債の流通が少ないため、途中解約は可能ですが、なかなかいいタイミングでの解約は難しいとのことです。

その点を考慮し、高金利のメキシコペソ債、いかがですか?