メキシコペソのスワップ金利は? メキシコペソ(MXN)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資

メキシコペソFXでスワップ派になる

FXで言うスワップとは、2つの通貨間の金利差です。

スワップ金利と言いますが、プラスとマイナスになる場合があります。

メキシコペソ/円の場合は、10万通貨で約1日200円プラスとなります。
この場合、証拠金としては45000円前後となります。

メキシコペソ/円のFX45000円の取引で、FXそのものがプラスでもマイナスでも毎日スワップ200円の収入ですから、1ヶ月6000円のスワップ収入となります。

このスワップ金利は、取扱業者によって変わりますし、メキシコペソ/円のスワップが高いから業者を決めても、実は手数料がとか、スプレットがなどという理由もあります。

スワップ狙いでメキシコペソ/円業者の選択もご注意ください。

長期保有で、メキシコペソ/円以外のFXもホールドし、どちらに転んでも利益が出るというFXの方法が理想的です。

そんな時でも200円のスワップだけは確実に入りますから、スワップ派で責めてみるのもいいですね。

メキシコペソのスワップポイント

FX取引で、何よりの魅力がスワップポイントです。

実際の取引でマイナスが出たとしても、毎日確実に手に入るスワップポイントはうれしいものです。
スワップポイントで、マイナスも帳消しに、なんてことも。

メキシコペソ/円のスワップポイントは、1万メキシコペソで、45000円前後、スワップポイントは18円前後つきます。

それだけ?という感じも受けますが、メキシコペソ/円は他の通貨ペアと比較しても少額の証拠金でできます。

FXの取引の一番良いのは、チャートが逆にいっても、利益が入るように、例えばメキシコペソ/円だけに全力投球というのではなく、何組かのペアを持つことです。

その中にメキシコペソ/円を組入れ、確実にスワップポイントを手に入れるというのはどうでしょうか。

FXの魅力として、毎日入るスワップポイント、チャートの波に乗れるようチャートの研究、そしてメキシコペソの安定を祈ることです。